2005年06月18日

マウスが苦手でも簡単♪Word:キーボードで線をひく方法

ワードで線をひくとき、もちろんツールバーを使うのが一般的ですが、
キーボードだけでひく方法があります。

入力途中には、できるだけキーボードでなんでもすませたい人や
マウスが苦手な人におすすめ。

おぼえてると、すごく簡単♪

ーーー を入力 → Enter を2回。
これで 単線


=== を入力 → Enter を2回。
これで 2重線


続きを読む
posted by りりか at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン便利ワザ
2005年07月09日

エクセル:同時に複数のセルにデータを入力する方法

複数の離れたセルにデータを入力するとき、いちいちコピーするのも面倒。



そんな時はぜひ、この方法を使いましょう!



1.まずデータを入力したいセルをすべて選択します

  (Ctrlをおしながら選択すると、離れたセルも同時に選択できます)







2.データを入力。日本語入力の場合はまずEnterで仮確定

  直接入力(半角英数)ならそのままで

  [Ctrl]+[Enter]で正式に確定します。





これで、選択されていたセルすべてに同じデータがはいります♪

なるほど!ってあなたはクリックよろしく

ランキング
posted by りりか at 22:55 | 熊本 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン便利ワザ
2005年08月24日

Word:マウスを使わずに表を作る!

Wordで表を作るのは面倒。エクセルでつくっちゃえ!
という人が多いのはたしか。

でも、文書にちょっとした表がある、って感じなら
やっぱりWordのほうが見栄えよかったりもする。


今日は
”マウスを使わずキーボードで表を作る♪”

表の中に入れる文字数があらかじめ決まっているとき
*小さめの表を作るとき

こんな時に有効です。

最初のマス目に5文字、次のマス目に10文字の表を作るとしたら・・

続きを読む
posted by りりか at 19:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン便利ワザ
2005年09月26日

郵便番号を入力して、住所に変換♪

はがき専用ソフトと違って、ExcelやWordで作る住所録って、
住所を入力しなきゃいけないから面倒・・
なんて思っていませんか?

【IMEツールバー】
   ↓
ime.gif

ここを使います♪

1.あ般 の””をクリックして、
人名/地名”に切り替える

2.郵便番号を ”−”つきで入力(例:860−0001)

3.スペースで変換

これで、その郵便番号に該当する住所に変換できます!

Microsoftのサイトで郵便番号辞書だけ更新することもできます。
(残念ながら、最近の町村合併にはまだ対応していません)


なるほど♪ってあなたはクリックよろしく(^_-)-☆




このブログのパソコン特集

最新のIMEを使いこなす!
posted by りりか at 18:49 | 熊本 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン便利ワザ
2006年05月13日

★マイドキュメントをDドライブに移す!【Windows】


保存の初期状態で選ばれる「マイドキュメント」

ファイルの保存の時は自由に選べるけど、例えばテレビ録画とか
いろんなソフトの初期設定で勝手に保存されてしまうことも多い。

そうすると、Cドライブって、あっという間にいっぱいになる。

パソコンによっては、Cを多めにしてあるものもあるけど、
もしDの空き容量のほうが多ければ、
「マイドキュメント」を移動させてしまいましょう!

>>方法はこちら
posted by りりか at 06:24 | 熊本 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン便利ワザ
2006年05月15日

★パソコンで普通に変換できない文字を表示する方法

★1 パソコンで表示されない文字はどうする?

「よみ」はわかるけれど上手く変換できない。
そんな文字をどうやって入力するか。

ひとつは、部首名から探してみる
方法はここ
 

これででてこないときは、
「外字」として自分で登録してしまいましょう。



★2 部首変換でもダメなら「外字」に登録!

部首変換でもダメ、総画数で数えてみても・・という漢字、
さて、どうしましょう。
>>つづきはこちら
posted by りりか at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン便利ワザ
2006年07月09日

MOSってなに?

「MOS」は、Microsoft Office Specialist(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)の
頭文字をとったもの。
実は、「MOS」と呼び方は、マイクロソフトが認めた名称ではありません。
>>つづきはこちら
posted by りりか at 03:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン便利ワザ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。