2005年07月04日

お中元の起源って? その2

お中元が日本にこんなに定着したのは、
三越百貨店

「中元」という名前を使って大売出しをし、それが大当たり!

それにほかの百貨店も続いたことから
日本の伝統行事ともいえるほどに定着したのです。

気になる贈る期間は・・
地域によっても違います。

関東地方では、
7月はじめから7月15日まで。
関西や九州などでは、ご先祖へのお供え物という意味もあって
7月の終わりごろから8月15日まで・・といわれます。

お里帰りなどでお客さまが多い家庭には、
お盆の時期にあわせてみんなでいただけるものにする・・
  というのも相手のことを思った心遣いともいえるでしょう。

なるほど!ってあなたはクリックよろしく



=======================================================
メルマガ&ブログやサイトの相互紹介★
=======================================================

■お勧めメルマガ■

(違いのわかる人は読んでいる。)

 ▲  【名言メルマガ】
□   ≪日本一の果報者!〜貴方の人生、右肩上がり〜≫
/■\  前向きな名言を集めたメルマガです。日刊!
 ∴
∴∴∴    http://www.mag2.com/m/0000130557.htm


ひきつづき、メルマガ、ブログやサイトの相互紹介募集中です(^^♪

posted by りりか at 19:53 | 熊本 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | おつきあい・マナー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

お中元が日本に浸透した理由
Excerpt: 外部のサイトで知った雑学という記事で紹介したお中元の起源って? その1の続編。
Weblog: 雑が喰おう
Tracked: 2005-07-05 21:43

お中元に【あの】マンゴーを・・・
Excerpt: お中元に宮崎マンゴー 宮崎産マンゴーの中のブランド「太陽のたまご」は先日紹介したサイトを見ていると結構な勢いで売れているみたいですね。これからお中元のシーズンですが、「高級」というイメージも定着して..
Weblog: コギト・エルゴ・スム
Tracked: 2007-07-05 10:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。